【Python】現在のバージョンを調べる方法

この記事では、Pythonのバージョンを調べる方法について、コマンドラインやインタラクティブシェル、さらにはパッケージを使用した方法を紹介します。

Pythonのバージョンを確認することで、自分が使用しているPythonのバージョンを把握し、適切なコードを書くことができます。

初心者の方にもわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

目次から探す

Pythonのバージョンを調べる方法1: コマンドラインでの確認

Pythonのバージョンを調べるためには、コマンドラインを使用する方法があります。

以下では、Windows、macOS、Linuxのそれぞれの場合について説明します。

Windowsの場合

  1. 「スタート」メニューをクリックし、検索ボックスに cmd と入力します。
  2. 検索結果から「コマンド プロンプト」を選択します。
  3. コマンドプロンプトが開いたら、以下のコマンドを入力します。
python --version
  1. Enterキーを押すと、Pythonのバージョンが表示されます。

macOSの場合

  1. Launchpadを開き、ユーティリティフォルダ内の「ターミナル」をクリックします。
  2. ターミナルが開いたら、以下のコマンドを入力します。
python --version
  1. Enterキーを押すと、Pythonのバージョンが表示されます。

Linuxの場合

  1. ターミナルを開きます。
  2. ターミナルで以下のコマンドを入力します。
python --version
  1. Enterキーを押すと、Pythonのバージョンが表示されます。

コマンドラインでのバージョン確認は、Pythonが正しくインストールされていることが前提です。

もしバージョンが表示されない場合は、Pythonが正しくインストールされていない可能性がありますので、再度インストールを行ってください。

Pythonのバージョンを調べる方法2: インタラクティブシェルでの確認

Pythonのインタラクティブシェルを使用すると、簡単にPythonのバージョンを確認することができます。

インタラクティブシェルは、Pythonのコードをリアルタイムで実行し、結果を表示するための環境です。

Pythonのインタラクティブシェルを起動するには、ターミナル(コマンドプロンプト)を開き、pythonと入力してエンターキーを押します。

すると、Pythonのバージョン情報とともに、>>>というプロンプトが表示されます。

以下に、インタラクティブシェルでPythonのバージョンを確認する方法を示します。

  1. ターミナルを開きます。
  2. pythonと入力してエンターキーを押します。
  3. Pythonのバージョン情報が表示されます。

以下は、実際にインタラクティブシェルでPythonのバージョンを確認する例です。

$ python
Python 3.9.2 (default, Feb 24 2021, 13:46:16)
[GCC 9.3.0] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>

上記の例では、Pythonのバージョンが3.9.2であることが確認できます。

インタラクティブシェルは、Pythonのバージョンだけでなく、Pythonのコードを試したり、簡単なスクリプトを実行したりするのにも便利です。

ぜひ活用してみてください。

インタラクティブシェルはPythonのインストール時に自動的にインストールされます。

もしインタラクティブシェルが起動しない場合は、Pythonのインストールが正しく行われていない可能性がありますので、再度インストールを試してみてください。

Pythonのバージョンを調べる方法4: パッケージを使用した確認

Pythonのバージョンを確認するためには、sysモジュールやplatformモジュールを使用することができます。

sysモジュールを使用する方法

sysモジュールは、Pythonのランタイムシステムに関する情報を提供するためのモジュールです。

以下のコードを実行することで、Pythonのバージョンを確認することができます。

import sys
print("Pythonのバージョンは", sys.version)

上記のコードを実行すると、Pythonのバージョンが表示されます。

例えば、Python 3.9.2を使用している場合、以下のような結果が表示されます。

Pythonのバージョンは 3.9.2 (default, Feb 20 2021, 00:00:00)

platformモジュールを使用する方法

platformモジュールは、実行中のプラットフォームに関する情報を提供するためのモジュールです。

以下のコードを実行することで、Pythonのバージョンを確認することができます。

import platform
print("Pythonのバージョンは", platform.python_version())

上記のコードを実行すると、Pythonのバージョンが表示されます。

例えば、Python 3.9.2を使用している場合、以下のような結果が表示されます。

Pythonのバージョンは 3.9.2

sysモジュールとplatformモジュールのどちらを使用しても、Pythonのバージョンを確認することができます。

どちらを使用するかは、個々の好みや特定の状況によって異なる場合があります。

目次から探す